第34回国際農業機械展in帯広の結果報告(2018.7.20)

 去る7月12日(木)~16日(月)の5日間、弊社、株式会社TOMTEN/TOMTEN Trading有限会社は帯広市北愛国交流広場で開催された第34回国際農業機械展in帯広に出展し、野菜の鮮度保持・乾燥・貯蔵、および病害予察システム等に関するご紹介を行いました。

 乾燥・貯蔵に関しては、全国各地で導入が進んでいる中規模・大規模貯蔵施設用のオランダのモーイ(Mooij)社の「アスパレーションシステム」および「プレッシャーシステム」をご紹介したほか、この原理を応用して庭先乾燥を効率的に行える「空っ風君」の展示およびデモンストレーションを行いました。既に「空っ風君」をご利用いただいているお客様にも多数ご来場いただき、本製品をご活用いただくことで乾燥結果が大きく改善されたという高い評価を頂戴いたしました。

 また、気象予報・栽培履歴作成・病害予察の機能が搭載された「ファームインテリジェンス」、野菜のCA貯蔵が手軽に行え、鮮度保持に劇的な効果を発揮する「CAコンテナ」、画期的な種イモ育芽装置「プレスプラウティング・システム」等のご紹介を行い、いずれも大きな反響をいただきました。

 ご多忙の中、弊社ブースにご来場いただきましたお客様、ならびにご協力いただきました関係者の皆様に心より御礼申し上げます。また、皆様より数多くの貴重なご意見・ご質問を賜りましたこと、重ねて御礼申し上げます。今後も、皆様のお役に立つ製品や技術をご提案していきたいと考えております。引き続きお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。




 株式会社TOMTEN/TOMTEN Trading有限会社は、農産物の乾燥・貯蔵・鮮度保持のエキスパートとして、お客様とともに様々な問題解決を図って参ります。弊社取り扱い製品についてご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら